すかんぴん

お前の話は長いねん。ただのバラエティです。

ひとり咲き-チャゲ&飛鳥 -

f:id:nonogray:20140520022628j:plain

 

ASKA飛鳥涼こと宮崎重明を逮捕!週刊文春薬物覚醒剤から週刊女性現在復帰最新情報までの週刊誌記事内容・父母や結婚した嫁と子供など家族構成まとめ、2ch「文春大勝利」【画像・動画】 : NEWSまとめもりー|AKB48・芸能・ニュース2chまとめブログ

 

『SAY YES』や『Yah Yah Yah』が有名ですけど、

私はこれ等の曲以前の彼らの曲が好きでした。

 


ひとり咲き - チャゲ&飛鳥 - YouTube


CHAGE and ASKA - 万里の河 - YouTube


CHAGE and ASKA / モーニングムーン - YouTube

 

これらの曲は良い曲であり、

私の思い出の曲でもあります。

誠に残念でなりません。

 

覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか?

昔、こんなキャッチコピーがあった。

中毒とは病気と思います。

弱い心が生んだ病気と思います。

やめたくてもやめられなくなる。

断ってそれ以前の自分を取り戻す事が

困難なのが中毒だと思います。

 

弱さで言えば、

自殺を弱いという話題をした

ブログ記事がありましたね。

先日の記事「自殺する人は弱い」が炎上した件について - grshbの日記

若い方なのかな?若いうちは何かとつっかかる気概があるのはわかるけど。了見を広く大きく持った方が良いですよ。今の君は小さいと思います。

↑偉そうに言ってすみません。こればっかりは

いろんな人生がありますので、

歳を重ねそれぞれの体験というものがありましょうが。

生きてみないとわからないものなのです。

人間は基本、弱いものなのです。

だからこそ、もがき苦しみ努力し涙し笑い。。。

他人が自殺という形であれ、

人の死を軽々しく弱いと断定して語るのは

私は好きではありません。

貴方がそれを執拗に

深く討論したいという気持ちは勝手ですが、

私は好きではありません。

 

人がどうであれ、粛々と受け止めておくべき事と

私は思っています。

 

法治国家において、違法行為はいけません。

ただ、中毒と言うのは法の定めに許容する

ものにもいろいろあります。

お酒、煙草、ギャンブル、異性。

それらが中毒になるのなら良いとは思いません。

自分という存在を弱さを救うものではないと

私は思ってます。

 

私も私の人生ですし、これを読んでる方も

貴方は貴方の人生だと思います。

人がどうであれ、自分なのです。

自分を捨てるのも救うのも。

 

付け加えまして。

残念でなりません。

例えば

飛鳥の話題や美味しんぼの話題は

タイムリーな話題であり、共有され多数のブログ記事で

いろんな意見があがってると思います。

私は大元があった話題の言及なら必ずリンクすべきと

考えています。

まるで自分が発端のように語る記事は

義理に欠け好きではありません。

他の多くの方の記事を見渡しても。

この方がこういう話題をしていたので、

私も触れたいと思います。

 この方のこの記事を読んで

私も自分の過去を思い出しました。

 というような書き始めやアプローチを

するのが自然と思うのです。

それならコピペ丸写しの方がマシであると

思ってます。

たまたま偶然という言い訳なら

知らない関係上なら理解できるところですが、

必ず観てる、もしくは目にしてると思うぐらいの

あまりの同じネタのタイミングと思っています。

大人げないとは思いますが、

不快のなにものでもない事を表明しておきます。

故にそんなにも目くじらを立てる事でも無いし

面倒なのも併せこれ以上の抗議もせずに

そういう人間なのだと確信し

読書登録解除致しました。

 

日本語の一人称代名詞『私』『俺』『僕』 - すかんぴん

 2014-5-17

 

「俺」になれなかった大人達へ。「僕」が「自分」になれた日 - それでもブログが好きだから

2014-5-19

 

それもまた、

僕であろうが俺であろうが、

自分という弱いひとり咲きでしょうけど。

 

追記:

 次の記事『宛名のない手紙』

をお読みください。

 

広告を非表示にする